お困り多重債務消費者金融

多重債務で困ってます。消費者金融ブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録 闇金融の表と裏、知られざる闇金の表裏は目を見張るものがある

子供の頃から、耳を見て「福耳」とよく褒められた記憶はあるが、
私の福耳は、いったいいつ本領を発揮してくれるのだろうか・・・

確かに、30代半ばまでは同世代と比較した場合、サラリーマンとしてはまずまずの高収入だったと思っているが
それからあとは、アイスバーンの上で転倒したかのようにブレーキが効かずに転げ落ちていく。

借金⇒返済地獄⇒個人民事再生。両親病気⇒自身失職⇒借金⇒ヤミ金とフルコース状態。
おかげで、そういった環境の知識は結構得られたが、日常生活では何の役にも立たない知識で
知識を得たからといって、お金が湧いてくる訳でもない。

特にヤミ金は厄介で、ヤミ金=トイチのイメージが一般的だとは思うが、現実派トヨン・トゴってのが一般的。
一般の消費者金融よりも、聞き取られる親族情報はかなり多く、本人がだめならとことん攻め込む姿勢が
審査段階で感じ取れてしまう。

たとえ身内であっても、人に迷惑は掛けられない。必至になって資金を工面するが金利が大きすぎて
元金が減らない状態が続くので精神的にもかなりキツイ。

テレビやラジオなどでは、違法なので返済の必要はないと簡単に言うが、人のつながりや、近所の目を
考えればそうはいかないといった心理が働くし、何をされるか分からないといった恐怖心もある

自業自得と言ってしまえばそれまでだが、これだけ苦労をすれば、ヤミ金だけをクリアすればあとは何とかできるといった
活力すら湧き始めているので、ヤミ金をうっちゃり、、福耳の本領発揮を目指してがんばろうと思ってる今日この頃です。

そんなのんきな事を要ってる余裕など何処にもありませんが・・・

消費者金融審査甘い
ブラックでも諦めない
Loan shark ~ 実録 闇金融の表と裏

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。